ノブをまわすと

その日観た映画や、演劇をはじめとした舞台公演に、ちょっとした感想でも。

波のような人

日本/公演終了(マチネ)/ヌトミック+細井美裕(作・演出 額田大志)


F・カフカの「変身」を原案とし、姿を消した兄の発する音のみが聴こえる家庭を描く。
副題は「マルチチャンネルスピーカーと俳優のための演劇作品」で、音楽を作演でもある額田が、サウンドデザインを細井が手掛ける今作。本編中ではわかりませんが、兄は虫ではなくデータ化したという設定らしい。役者と音とその”データ”とが並べられたシーンを不条理劇として受け止められるだけのキャパシティを持ち合わせてなかった。
出演は長沼航、原田つむぎ、深澤しほ