ノブをまわすと

その日観た映画や、演劇をはじめとした舞台公演に、ちょっとした感想でも。

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド(字幕版)
米/’16年製作/デイミアン・チャゼル監督


ジャズピアニストと役者の卵が夢と現実の狭間に揺れる。アカデミー賞監督賞はじめ6部門受賞作です。
往年のミュージカル映画を観ているかのよう。目新しさはないけれど安心して観られるというべきか、安心して観られるけれど目新しさはないというべきか。「賢者の贈り物」よろしくすれ違う二人が最後に、あったかもしれない未来を見るというのは映画そのものでもあって良し。
ライアン・ゴズリングエマ・ストーン。素敵なカップリング。