ノブをまわすと

その日観た映画や、演劇をはじめとした舞台公演に、ちょっとした感想でも。

映画館

四畳半タイムマシンブルース

日本/’22年製作/夏目真悟監督 夏の京都の四畳半で巻き起こる今日と昨日の時間旅行。森見登美彦の小説「四畳半神話大系」と上田誠の戯曲「サマータイムマシン・ブルース」が混ざり合った同名小説のアニメ化作品を再編集した映画版です。(ややこしい) つ…

シン・ウルトラマン

日本/’21年製作/樋口真嗣監督 災害級の生物が来襲する日本で、人類のために戦う巨大生物の心情を描く。『シン・ゴジラ』を驚異的ヒットに導いた庵野秀明の企画・脚本・総監修により、盟友・樋口がメガホンをとった話題作です。 びっくりするほどリアリテ…

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)2021

日本/’21年製作/山口晋監督 独裁者に星を追われた小さな大統領のためにひみつ道具で小さくなった少年たちが奮闘する。映画ドラえもんシリーズ最新作で、コロナ禍で上映が延期していたため年次がずれています。 シリーズで一番好きな作品のリメイクという…

ドライブ・マイ・カー

日本/’21年製作/濱口竜介監督 舞台演出家が愛車を任したドライバーと交流するなかで自身の喪失と向き合っていく。村上春樹の小説を原作とし、キネ旬1位のほか、邦画初のアカデミー作品賞ノミネートということでも話題です。 不貞を働く妻を亡くした男。…

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

米/’21年製作/ウェス・アンダーソン監督 独特なメンバーが集まる地方紙が発行する日曜別冊の最終版を描く。 平面的な絵面を多用する個性的なカット割りはどこを切り取っても画になるデザイン性の高さで、その感じがそのまま新聞紙面を連想させます。記者…

すばらしき世界

日本/’21年製作/西川美和監督 服役をおえた元暴力団構成員が社会の冷たさとやさしさにであう。佐木隆三の小説の映画化です。 タイトルが凡庸でピンとこないなあと思いながら、観終わるときにその秀逸さに気づく。短気で暴力的な性格はあれど純粋で真っ直…

太陽の王子ホルスの大冒険

日本/’68年製作/高畑勲監督 正義感の強い少年が恩を受けた村を救うため悪魔と戦う。高畑勲の長編映画初監督作です。 のちの未来少年コナン、そしてスタジオジブリ作品に繋がっていく系譜の冒険活劇映画。主人公が村八分になったり、ヒロインの設定が複雑…

風の谷のナウシカ

日本/’84年製作/宮崎駿監督 自然を愛する小国の王女が、崩壊する世界の理を探し求める。コロナ禍で新作公開が延期される中でのジブリ作品上映企画のひとつです。 いつかは映画館で観られる日がくるとは思っていましたが、まさかこのタイミングだとは。大…

パラサイト 半地下の家族

韓/’19年製作/ポン・ジュノ監督 貧民街に暮らす家族が裕福な家庭に寄生していく。外国語映画初のアカデミー作品賞に輝いた記念碑的作品です。 貧富の差を軽妙に、そして会心の一撃をもって描いた作品。韓国だけではない社会問題であることが世界的評価に…

ラストレター

日本/'20年製作/岩井俊二監督 姉になりすましかつての初恋の相手に手紙をしたためる妹と、姉を一途に想い続ける小説家の物語。 登場する人々は子供も成人も老人もみんな、純真無垢な少年少女のよう。彼らはネット社会の現代にあえて手紙を書く。綴られた…

ジョジョ・ラビット

米/’19年製作/タイカ・ワイティティ監督 ナチスに憧れる少年が、家に隠れるユダヤ人との交流を通じて成長する。 多感な少年へのマインド・コントロールは小さな疑念から音を立てて崩れていく。第二次大戦のサイドストーリーはさまざま描かれてきましたが…

翔んで埼玉

日本/’19年製作/武内英樹監督 バカにされ続ける埼玉県人の誇りを取り戻すべく闘う美少年たちの物語。発表から35年ほど経ってリバイバルヒットとなっている魔夜峰央の同名漫画の実写映画化です。 関東圏にありながら「ださいたま」と呼ばれる県を自虐的…

グリーンブック

米/’18年製作/ピーター・ファレリー監督 黒人差別の色濃く残るアメリカ南部へ演奏旅行に向かう音楽家と、雇われ運転手のロードムービー。アカデミー作品賞受賞作です。 一番みてくれにとらわれているのは自分自身であって、がさつで素直な相棒がそのメッ…

「サスペリア」

伊・米/'18年製作/ルカ・グァダニーノ監督 東西冷戦中のドイツで、相次ぐ失踪者を出すバレエ団の謎に迫る。一世を風靡した同名ホラー映画(未見)のリメイクです。 ホラーと覚悟して観たけれど、どちらかといえばグロさの強いサスペンス。昼間はバレエレッ…

「カメラを止めるな!」

日本/'17年製作/上田慎一郎監督 ワンシーンワンカット生中継のゾンビ映画を撮る映画スタッフ陣に巻き起こる大騒動。社会現象化した大ヒット作品です。 お粗末なつくりに始めは何を見せられているのかとゲンナリしていたのですが、それすらも作品の手のひ…

「トワイライツ」

日本/'94年製作/天野天街監督 演劇界の奇才・天野天街による短編無声映画。16mmフィルムによる上映会に参加しての鑑賞です。 少年王者舘の演劇作品を映画文法に置き換えるとこうなるんだなという平凡な感想。逆再生の多用や横軸によるワンシーンワンカ…

「スリー・ビルボード」

英・米/'17年製作/マーティン・マクドナー監督 娘をレイプ殺人で亡くした母親が、街頭広告を打ったことから巻き起こる事件を描く。 被害者遺族の哀しみと怒りは幾ばくか、当事者でなければわからないところはあるとは思いますが、この主人公には全く感情…

「バーフバリ 王の凱旋」

印/'17年製作/S.S.ラージャマウリ監督 数奇な運命のもと真の王として祖国に戻ってきた男の活躍と、その父親の生涯を描く。一大旋風を巻き起こしているインド映画の続編です、前作は未見。 これでもかこれでもか、とアドレナリンに訴えてくるパワー映画。…

「羊の木」

日本/'18年製作/吉田大八監督 仮釈放の受刑者を極秘裏に受け入れる過疎対策施策をとった港町に忍び寄る事件。山上たつひこ・いがらしみきおというギャグ漫画の二大巨匠が手掛けた異色社会派漫画の映画化です。 罪は消えるのかというよくある話だと思って…

「ゴースト・イン・ザ・シェル」

米/'17年製作/ルパート・サンダース監督 全身を機械化される前の記憶が曖昧な特殊な公安職員が、大きな陰謀の中で人間性とは何か問い続ける。士郎正宗原作で、押井守監督作品をはじめメディアミックスで展開する「攻殻機動隊」をハリウッドで実写化した…

アニメ「この世界の片隅に」

日本/'16年製作/片渕須直監督 太平洋戦争が近づくなか、絵を描くことが好きな少女の半生を描く。こうの史代原作漫画の映画化で、キネ旬でアニメ映画としては『となりのトトロ』以来の第1位を獲得した話題作です。 そもそも興味がなかったところに、キネ…

「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」

米/'16年製作/ギャレス・エドワーズ監督 帝国の新兵器の設計図を手に入れるべく、設計者の娘が敵の陣地へ乗り込む。 「スターウォーズ」という壮大な宇宙詩史に刻まれた"伝説"を描いたスピンオフ。第4章へと繋がるこのエピソードで得た情報をもとに、あ…

アニメ「君の名は。」

日本/'16年製作/新海誠監督 身体が入れ替わる現象が頻繁に起こる、田舎町に住む少女と東京に住む少年が、彗星の近づく日に向けてお互いのことを知ろうとする。 興行収入100億突破で大躍進を遂げている話題作です。これまでの新海作品からポエミーな部分…

「シン・ゴジラ」

日本/'16年製作/庵野秀明総監督 巨大生物が上陸し首都機能が崩壊した日本で、国と人命を守るため奮闘する政治家と行政職員の姿を描く。特撮好きを公言してきたアニメ監督の庵野秀明がメガホンをとった国民的映画最新作です。 公開前評判が芳しくなかった…

「ボクは坊さん。」

日本/'15年製作/真壁幸紀監督 お寺の住職となった青年が、人生の荒波に揉まれながら成長する姿を描く。実話エッセイを映画化したものです。 お坊さんだって人間だから、悩みもすれば酒を呑んでクダを巻くこともある。お坊さんというのは単なる職業ではな…

「ギャラクシー街道」

日本/'15年製作/三谷幸喜監督 宇宙の街道沿いの寂れたハンバーガーショップに集まる宇宙人コメディ。 驚くべきクソ映画。内容はなく、キャラクター造形は雑で、笑いどころもわからない。幼児向けビデオにこういう作品あるよなとか考えながら、客席まばら…

「HERO」

日本/'15年製作/鈴木雅之監督 型破りの検事が、治外法権の大使館相手にとある交通事故の真相を暴くため立ち向かう。人気TVドラマの映画化です。 ドラマは観ておらず、ほぼ予備知識なしでの鑑賞。正義感とか熱血とかではなく、ただマイペースな主人公像な…

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」

日本/'15年製作/押井守監督 東京を狙ったテロに特車二課が超法規的措置で対抗する。新版パトレイバーシリーズの長編作品です。 アニメ映画版第二作の純然たる続編。そして、何も変わっていない現代への苛立ち、いや諦めか。戦争状態の中で日常をおくって…

「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」

英・米/'14年製作/モルテン・ティルダム監督 第二次世界大戦時、ナチスが誇る暗号機械「エニグマ」を解読すべく極秘裏に研究を重ねた実在の天才数学者アラン・チューリングの半生を描く。 コンピュータの基礎に大きな影響を与え、暗号解読によって終戦を…

「ジュピター」

米/'15年製作/アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督 単調な日常に嫌気のさす女が文明のはるかに進んだ地球外生命体から突然命を狙われる。 宇宙の支配者やら王家やらと言われるよりも、宇宙規模の大企業の相続覇権争いだと理解した方…